アーカイブ

ブログ

rss

 <試合レポート>春季練習試合vs國學院大学Bとの試合結果を更新しました。[ブログ]

投稿日時:2023/06/30(金) 08:57

6月25日に行われました、関東学院大学vs國學院大学との試合結果をお知らせします。
★試合結果★
前半19-26
後半5-10
合計45-15
 
 関東学院大学のキックオフで前半が開始した。
 自陣22m内のマイボールスクラムからSH 蠣崎 琳二が一気に敵陣22mまで持ち込むが相手のDFに塞がれてしまう。
 前半6分、自陣22mでショートサイドを攻められてしまい自陣ゴール前まで持ち込まれしまう。最後は相手FWに押し込まれてしまいトライを奪われる。0-5
 前半23分、敵陣ゴール前のマイボールスクラムでFWが一体となり押し込みペナルティを獲得。蠣崎 琳二がクイックスタート、そのまま飛び込みトライ。キック成功で7-5。
 敵陣22m内でのマイボールスクラムから力強いアタックでゲインラインを突破。そこからFLの亀井 隆輝視野の広さを生かしたパスが繋がり最後はNO.8の田中 流星トライで12-5。
 更に前半42分、先程と同じ位置のスクラムからCTB高橋 鴻と力強いボールキャリーでそのままトライへ。キック成功で19-5で前半をリードで折り返す。
 後半4分、こぼれ球をLOが反応し40mを走り切りトライ。キックも決まり26-5となる。
 後半9分、敵陣ゴール前のスクラムから2度のペナルティを獲得し最後は認定トライに。33-5となる。
 後半13分、相手のオフロードパスが繋がりそのまま走られトライを奪われてしまう。33-10。
 更に後半25分、自陣ゴール前でペナルティを犯し、そこからクイックスタートで持ち込まれる。ショートサイドに飛び込まれ、トライを許してしまう。33-15と点差を詰められる。
 後半30分、FB田中稜也の鮮やかなランからCTB中谷倫太郎へオフロードパスが繋がりトライ。キックも決まり40-15となる。
 更に後半33分、CTB中谷倫太郎からCTB沢田石 智志、WTB伊藤 茉広へとオフロードパスが繋がりトライに。45-15で関東学院の勝利でノーサイドとなった。
 何度か自陣ゴール前まで攻められるも、FWのモールDF、BKのタックル等DFの強みが出て、失点を防いでいた。

 応援に来てくださった保護者の皆様、ファンの皆様、ありがとうございました。

 <試合レポート>白鷗大学Bとの試合結果を更新しました。[ブログ]

投稿日時:2023/06/27(火) 22:55

6月18日に行われました、関東学院大学B対白鴎大学Bとの試合結果をお知らせいたします。
  ★試合結果★
前半12-0
後半26-0
合計38-0
6月18日(日)関東学院大学のグランドで白鴎大学との練習試合が行われた。
やさしい日差しが照りつけ、穏やかな風が吹く今日は、いつにも増してラグビー日和だと会場にいる誰もが感じた。
関東学院大学のキックオフで試合を開始した。
試合が開始され、両チーム素晴らしいディフェンスでなかなかスコアが動かない中、先にチャンスを得たのは関東だった。前半17分、敵陣22m白鴎ボールスクラムを、関東が押し込みペナルティを獲得する。タッチに蹴り出し、敵陣で関東がモールを組もうとするも引き倒されモールが崩れるも、ラックサイドに持ち込みトライ。キックも決まり、7-0とする。前半35分、ハーフウェイ付近の関東ボールラインアウトから、関東が勢いに乗ったフェーズアタックを見せ、トライ。12-0とする。前半終了間際、自陣ゴール前まで攻め込まれるも、粘り強いディフェンス力を見せ前半を終える。
白鴎ボールキックオフで後半を開始した。後半15分、敵陣22m付近関東の勢いに乗ったフェーズアッタクでたまらず白鴎がペナルティをするとその隙にSH守屋天がクイックスタートをし、フォローに走っていたWTB菊田壮太郎がボールを貰い、目の前にいた敵を芸術的なステップワークで抜き去りトライ。17-0とする。すると勢いに乗った関東は、後半18分に立て続けにトライを取りゴールも決まり、24-0とする。後半22分、敵がキャッチミスしたボールを拾い、相手が追いかけるも華麗なオフロードを繋ぎトライ。キックも決まり31-0とする。試合終了間際にもトライを奪いキックも決まり38-0として試合を終了する。
 
応援に来てくださった保護者の皆様、ファンの皆様、誠にありがとうございました。


                       3年 菊田壮太郎

 
1年 長野 亘汰
 担当:田中流星(3年)

 〈お知らせ〉7月2日(日)に第11回関東大学ラグビーオールスターゲーム2023につきまして[ブログ]

投稿日時:2023/06/27(火) 15:07

7月2日(日)に第11回関東大学ラグビーオールスターゲーム2023が開催されます。
本校から以下の3名が12:00にキックオフのリーグ戦2部選抜に選ばれました!
 

淡野福 (4年/大阪産業大学附属)
立川大輝(4年/佐賀工業)
村田建登(4年/昌平)


大会の詳細につきましては下記のURLからご確認ください。
https://www.rugby.or.jp/news/article/1906/?category=univ

皆様の熱い応援の程よろしくお願いいたします!

 

担当:松原理人(4年)


 〈お知らせ〉第1回みんなが選ぶ!関東大学ラグビーベスト15!IN2023春シーズンについて[ブログ]

投稿日時:2023/06/23(金) 20:55

先日関東ラグビーフットボール協会にて発表されました、「第1回みんなが選ぶ!関東大学ラグビーベスト15!IN2023春シーズン」に本校から4名がランキング入りしたことをお知らせいたします。

10票
淡野福(4年/大産大付属)
ラリー・ティポアイールーテル(2年/倉敷)


9票
楠田祥太(1年/佐賀工業)

8票
由比藤聖(3年/東海大翔洋)

詳細は以下のURLからご確認ください。
https://www.rugby.or.jp/news/article/1899/
 
投票してくださった皆様ありがとうございました!
 
担当:松原理人(4年)

 <試合レポート>春季練習試合vs白鷗大学Aとの試合結果を更新しました。[ブログ]

投稿日時:2023/06/23(金) 09:41


6月18日に行われました、関東学院大学vs白鷗大学のとの試合結果をお知らせします。

★試合結果★
前半0-21
後半0-22
合計0-43
6月18日(日)関東学院大学のグランドで白鴎大学との練習試合が行われた。
やさしい日差しが照りつけ、穏やかな風が吹く今日は、いつにも増してラグビー日和だと会場にいる誰もが感じた。
関東学院大学のキックオフで試合が開始した。
前半開始早々、白鴎大学ボールのスクラムから重量級の外国人に突発され自陣22mまでゲインされテンポの速いアタックでそのままトライされる。
前半3分0-7
その後も、白鴎大学のテンポの速いアタックになんとか関東学院大学のディフェンスで耐えていたが、ペナルティをもらい自陣22mからライアウトモールを組まれる。モールから飛び出した選手にトライを取られる。
前半10分0-14
だが、関東も負けじとキックオフボールを獲得しシェイプアタックから2年小杉陸が相手を飛ばし敵陣22mまで進め、連続アタックをするがノッコンをしてしまった。
一進一退の攻防が続く中、前半39分自陣22mラインアウトモールを組まれそのままトライを取られここで、前半が終了した。0-21

トライを取られず、前半を終了した関東はゴール前でのモールを修正し、得点していきたい。

後半は、白鴎のキックオフで再開された。先にチャンスが訪れたのは関東だった。ハーフライン、ラインアウトから 2年安河内俊弥と2年山田豪相手を飛ばすような激しいアタックを続けてペナルティを獲得。敵陣22mマイボールラインアウトでモールで攻め込むが崩されてしまい中々トライが取りきれずチャンスをつかめきれない。
後半最初のトライは、白鴎大学だった。自陣22m近くラインアウトモールを組まれるが関東は崩しボールがこぼれた。しかし、ボールは運悪く白鴎側に転がりそのままトライ後半8分0-26
さらに後半21分またしても自陣ゴール前でラインアウトモールを組まれ連続トライを許す0-31
その後も白鴎大学のテンポの速いアタックが続き関東は耐えていたが押し込まれ連続をトライを取られる0-43
そして関東はトライを取れずに試合が終了した。
試合終了後やはりこの試合では、スクラムとモールだ。モールでは、押し込まれトライを取られる場面が多くあった。

応援に来てくださった保護者の皆様。ファンの皆様。本当にありがとうございました。
 
左 HO近藤 雅久人 右 FL大島 昌之 


FB 後藤 天真
 
担当:瀧口玲(2年)