アーカイブ

ブログ最新記事

ブログ検索

キーワード

ブログ

rss

 U20日本代表に本校から2名の選手が選出されました![ブログ]

投稿日時:2019/07/02(火) 21:50

この度、7月9日(火)~21日(日)にかけてブラジルで開催される「ワールドラグビーU20トロフィー2019」に出場するU20日本代表メンバーに関東学院大学から2名の選手が選出されました。
 

~選出メンバー~
岡 輝剛(3年/H
O/佐賀工業)
福士 萌起(3年/WTB/
佐賀工業)



期間 7月9日(火)~7月21日(日)
会場 マルチンス・ペレイラ競技場
対戦相手(U20日本代表含むプールA) U20ケニア代表、U20ウルグアイ代表、U20ブラジル代表

また、今大会ではU20日本代表を含む8ヶ国の代表チームが出場し、優勝チームは来季の「ワールドラグビーU20チャンピオンシップ2020」へ昇格することができます。

代表に選ばれました2名の選手の応援をよろしくお願いいたします。
 

 2019/6/29 定期戦 vs関西学院大学A戦[ブログ]

投稿日時:2019/07/01(月) 15:11

★本日の試合結果★
前半 26-19
後半 12-12
合計 38-31

 

6月29日に小雨が降る中、関東学院大学金沢文庫ギオンアスリートパークで定期戦である vs関西学院大学A戦が行われました。

前半は関西学院大学のキックオフでスタートします。
序盤から両校による一進一退の激しい攻防により、どちらも得点に結びつかない緊迫した展開が続きます。
まず先制したのは関西学院大学、前半7分に自陣まで追い込まれた関東学院大学は自分たちのミスによりインターセプトをされ、トライを奪われてしまいます。
しかしその後の前半12分、今度は相手陣ゴール前まで攻め込んだ関東学院大学が右サイドを10番三輪(2年)から14番萬田(3年)へと繋ぎ、そのままトライを奪い返します。
更に前半15分、関東学院大学は相手陣ゴール前右サイドでのラインアウトからモールを形成し、しっかりと押し込んで7番松本(2年)がトライを奪い、11番阿部(2年)によるコンバージョンも成功し、追加点を重ねます。
しかし前半26分、関東学院大学のペナルティから関西学院大学に速攻を仕掛けられトライ、コンバージョンも決められ関東学院大学は逆転を許してしまいます。
リードを許した関東学院大学は前半33分、関西学院大学のラインアウトミスからターンオーバーし、その後FWとBKで一体となった連携アタックでボールを繋ぎ、最後は13番福士(3年)がハンドオフで相手を倒しながら左サイド隅にトライ。11番阿部(2年)によるコンバージョンも成功し、再び関東学院大学のリードとなります。
更にその後の前半37分、自陣に蹴り込まれたボールを拾った15番小出(4年)が巧みなステップで相手をかわしながら独走、そのまま走りきってトライを奪います。11番阿部(2年)によるコンバージョンも再び成功し、関東学院大学は追加点を重ねます。
このまま点差を離したい関東学院大学でしたが、関西学院大学の激しい反撃により前半40分にトライを許し、26-19で関東学院大学のリードで前半が終了します。

後半は関東学院大学のキックオフでスタートします。
後半の最初に先制したのは関西学院大学、後半6分にラインアウトモールを押し込まれ関東学院大学はトライを許してしまいます。
その後関東学院大学も果敢にトライを狙いますが、関西学院大学の粘り強いディフェンスにより追加点に結びつけられず、我慢の時間帯が続きます。
しかし後半26分、再び関西学院大学にトライを許し、逆転されてしまうも、後半29分、更に後半41分に怒涛の追い上げによる2トライ、1ゴールを奪い返し再度逆転からのノーサイドとなります。
38-31で春シーズン最終戦を白星で終えると共に、2季ぶりの定期戦勝利となりました。

2019年度春シーズンは本日の試合をもちまして全日程の試合を終了いたしました。
引き続き、秋シーズンも応援をよろしくお願い致します。
応援ありがとうございました。
 
文:八幡弘毅(2年)

 定期戦 vs関西学院大学A戦のメンバーをアップしました[ブログ]

投稿日時:2019/06/29(土) 08:36

定期戦関西学院大学戦のメンバーをアップしました。
下記よりご確認ください。
 
A戦
 
また、本日は出店や本大学のダンス部やよさこいサークルによるパフォーマンスも予定しておりますので、是非ともグラウンドまでお越しください!

応援よろしくお願いいたします!
 

 関東大学オールスターゲームに関東学院大学から3名の選手が選出されました![ブログ]

投稿日時:2019/06/28(金) 22:46

6月30日に行われる、関東大学オールスターゲームに関東学院大学から3名の選手が選出され、関東大学対抗戦2部オールスターチームとの試合に出場することになりました。

以下の3名が出場します。

大澤 成貴(3年)

長尾 貴大(2年)

丸山 央人(1年)

会場:秩父宮ラグビー場です。

キックオフ:13:00

応援よろしくお願いします!
 

 2019/6/22 春季練習試合 vs慶応大学JSKSクラブ[ブログ]

投稿日時:2019/06/25(火) 19:59

2019年6月22日春季練習試合、VS慶応大学JSKSクラブが関東学院大学グラウンドにて行われました。

前半、慶応大学JSKSクラブのキックオフで試合がスタートしました。
 まず先制したのは関東学院大学。
 前半9分、相手陣左サイド、ゴール前で10番田代(1年)から14番中島(4年)へ飛ばしパス。そのまま相手を弾き飛ばしてトライ。 コンバージョン不成功で5-0とします。 
 前半13分、左サイドラインアウトから縦へのアタックを重ねて最後は14番中島(4年)が再びトライ。コンバージョン不成功で10-0とします。
その後、幾度かチャンスを作り出すも、攻めきれずに終わってしまいます。
 すると、前半34分、左サイドラインアウトからモールを形成、そのまま押し込み最後は2番渡邉(2年)がトライ。
コンバージョン成功で、17-0とします。
 前半39分、縦へのアタックから最後は5番秋山(4年)がトライ。コンバージョン不成功で22-0とします。
そのまま前半が終了し、22-0で折り返します。
後半は関東学院大学のボールからキックオフします。
 後半7分、17こう番最首(1年)が相手を振り切りそのままトライ。コンバージョン不成功で27-0とします。
 後半18分、相手ゴール前まで攻め込むと左の大外へ展開、最後は11番望月(1年)がトライ。コンバージョン成功で、34-0とします。
 後半22分、27番平田(3年)が右のスペースを巧みなステップで相手をかわし切り、そのままトライ。コンバージョン成功で、41-0とします。
 後半24分、26番安達が裏へとキック、その後再獲得し、27番平田へとボールをつなぎ、そのままトライ。コンバージョン成功で、48-0とします。
 後半30分、BKが左サイドへ展開、最後は11番望月(1年)が走り切りそのままトライ。
 コンバージョン成功で、55-0とします。
 後半32分、スクラムから展開アタックを重ねて最後は27番平田(3年)が外のスペースを走り切りそのままトライ。        
 コンバージョン成功で62-0とします。
 後半35分、再び27番平田(3年)が右サイドを走り切り、そのままトライ。コンバージョン成功で69-0とします。
 後半40分、FWが縦へのアタックを重ねて最後は21番姫野(1年)がトライ。コンバージョン不成功で74-0。
そしてそのままノーサイドとなります。74-0で関東学院大学の勝利となります。
今回も応援ありがとうございました。次戦は2019年6月30日定期戦 VS関西学院大学となります。
次戦も引き続き応援をよろしくお願いします。
                                            文:2年 佐藤星河