アーカイブ

ブログ最新記事

ブログ検索

キーワード

ブログ

rss

 〈試合レポート〉関東大学ジュニア選手権 東洋大学戦の試合結果を更新しました[ブログ]

投稿日時:2021/09/07(火) 22:25

9月5日(日)に行われました、関東大学ジュニア選手権 東洋大学戦の試合結果をお知らせ致します。



 

★試合結果★
前半 13‐7
後半 24-26
〈合計 37-33〉
当日の試合メンバーはこちら




 

前半は東洋大学のキックオフ。
拮抗した試合展開でしたが、前半15分敵陣ゴール前ペナルティを獲得。関東学院はペナルティキックを選択し10立川(2年/佐賀工業)によってポスト中央へゴールを決めて先制します。しかし、前半17分関東学院のノットリリースザボールにより自陣5mラインからのラインアウトモールでのトライを許してゴールも成功。
前半24分、東洋の反則により、敵陣ゴール前5mにラインアウトモールからWTB丸山(3年/明和県央)が裏から走り込んでのトライ。ゴール成功。
前半終了間際に関東学院は、またもや敵陣中央でペナルティーを獲得し、10番立川がペナルティーゴール成功して前半を終えます。
後半が始まるとすぐに試合が動きます。後半4分東洋陣内ゴール前スクラムから9番山田(3年/佐賀工業)が持ち出しゲインし、そこから5番坂本(3年/昌平)がボールを受け豪快に持ち込みトライ。ゴール成功。
後半8分、自陣から10番立川のビックゲインにより、敵陣に侵入。その後ペナルティーを獲得し、ラインアウトモールで2番松澤(3年/関東学院六浦)が持ち込みトライを奪います。ゴール成功。
後半11分、東洋が関東学院自陣でテンポよくボールを繋ぎ11番にトライを許してしまいます。
後半14分、マイボールキックオフから関東学院はボールを再獲得し、19番岡崎(1年/四日市工業)と16番濱元(3年/コザ)の力強いゲインによって敵陣ゴール前まで侵入します。その後外に展開し14番諸山(1年/海星)がトライ。キック成功。
後半28分、関東学院陣内でボールを継続されて12番の鋭いアンダーにより関東学院のディフェンスラインを突破されそのままトライ。ゴール成功。
後半34分、敵陣の中央でペナルティを獲得し、10番立川がペナルティゴールを成功させます。
後半36分、東洋大学がオフロードで繋いで22番がトライ。ゴール成功。
後半39分、試合終了間際に関東学院がペナルティを侵してしまい、そこからのクイックスタートで東洋の12番がトライ。ゴールは不成功で終わりました。

最終スコアは37-33で関東学院大学の勝利となりました。

応援ありがとうございました。次戦も応援の程よろしくお願い致します。





 

担当:松原理人(2年)、近藤雅久人(1年)


 


 〈お知らせ〉菅平合宿を実施しました[ブログ]

投稿日時:2021/09/01(水) 22:33

この度、8月12日~8月26日にかけて菅平高原(長野県)にて、新型コロナウイルス感染症対策を徹底したうえで夏合宿を行いました。
これに伴い、夏合宿中に行われた関東学院大学の練習試合の結果をHP内の「試合結果」にて更新いたしましたので下記よりご覧ください。

今回の夏合宿で得た収穫を糧に秋シーズンに向けて精進していきますので、関東学院大学ラグビー部の応援のほどよろしくお願いいたします。


・試合結果の詳細はこちら


・沖トレーナーのブログ 合宿帯同記録はこちら



 〈お知らせ〉サンケイスポーツに三輪悠真選手(4年/尾道)が取り上げられました[ブログ]

投稿日時:2021/08/11(水) 15:22

この度、キャプテン三輪悠真選手(4年/尾道)のインタビューがサンケイスポーツにて取り上げられました。


記事につきましては下記よりご覧ください。
⇓⇓
【新主将に聞く】関東学院大SO三輪悠真、目標は11季ぶり大学選手権出場「強い〝カントー〟を取り戻したい」



サンケイスポーツ(サンスポ (sanspo.com))



今後とも応援の程よろしくお願いします。

 〈試合レポート〉春季交流公式試合vs法政大学戦の試合結果を更新しました[ブログ]

投稿日時:2021/06/29(火) 00:02

6月27日(日)に行われました春季交流公式試合 法政大学戦の試合結果をお知らせ致します。
 

★試合結果★
前半 21-24
後半 12-12
〈合計 33-36〉
当日の試合メンバーはこちら



法政大学のキックオフでスタート。
前半、立ち上がりから法政大学に先制2トライを奪われてしまいます。関東学院大学も負けじとアタックを継続し、11番川崎(4年/盛岡工業)、14番阿部(4年/黒沢尻工業)のトライと追加点を重ねます。
法政大学も勢いは落ちず、関東学院大学は自陣へ攻め込まれた末に再び2トライを許してしまいますが、前半終盤には苦しい時間帯で体を張り続け、最後は相手のミスボールに反応した15番諸山(1年/海星)から11番川崎へと繋がりトライを返します。
僅差の21-24で前半を終えます。

後半は関東学院大学のキックオフ。
後半立ち上がりで出鼻をくじかれた関東学院大学は開始直後から法政大学のペースで試合を動かされ2トライを奪われれるものの、後半中盤で9番三輪(4年/尾道)のトライを機にペースが戻り試合を立て直します。
後半終盤には相手陣ゴール前ラインアウトからのモールを押し込み、最後は17番松澤(3年/関東学院六浦)がトライ。
両校による激しい攻防が繰り広げられた末、33-36で法政大学の勝利となり、逆転まであと1歩届きませんでした。



今試合で春シーズンの全ての試合日程が無事終了致しました。
沢山の応援誠にありがとうございました。
これから夏、そして秋のリーグ戦へ向けて前進していきます。
今後とも応援の程宜しくお願い致します。



 


 

担当:八幡弘毅(4年)

 〈お知らせ〉春季交流公式試合vs法政大学戦の試合メンバーを更新しました[ブログ]

投稿日時:2021/06/26(土) 21:05

明日6月27日(日)に行われます、春季交流公式試合の法政大学戦に出場する試合メンバーを更新致しましたので、下記よりご確認ください。

尚、当日は無観客試合となっておりますので、ご注意ください。


試合メンバーはこちら
⇓⇓
法政大学戦メンバー





いよいよ春シーズンの最終戦となります。
無観客試合ではございますが、応援の程宜しくお願い致します。




 




 








画像:山本拓海(4年) 文:八幡弘毅(4年)