アーカイブ

ブログ 2017/11

rss

 2017/11/03 関東大学リーグ戦第5節 vs法政大学[ブログ]

投稿日時:2017/11/03(金) 21:58

◆本日の試合結果◆
vs法政大学 40-38〇

本日は八王子市上柚木公園陸上競技場にて関東大学リーグ戦第5節・法政大学と試合を行いました。

 晴天の中試合が始まりました。前半は法政大学のキックオフでスタートし、法政大学のペナルティの連続により敵陣に入り、関東学院のラインアウトモールからのトライで先制します。勢いに乗り次のトライを狙うも、法政大学の低いタックルによるプレッシャーで自陣でのプレーが多くなります。さらに法政大学FWの強いゲインによりトライを許してしまいます。両校の激しい攻防が続くも得点を許すことなく試合は進み、膠着状態となってしまいます。残り10分にさしかかり、法政大学のペナルティで敵陣ゴール前に前進しチャンスを作ります。しかし、反則でチャンスを生かすことができません。逆にハーフライン付近でのラインアウトを許し、そこから関東学院のDFのギャップを狙われ、前半終了間際にトライされてしまいます。


 後半は関東学院のキックオフでスタートしました。相手リードでスタートした後半は今シーズン怪我により戦線離脱していたCTB青山(3年)とインパクトプレーヤーNo.8濱口を投入し、アタックのテンポを変えていきます。
開始早々から関東学院はDFで相手に激しいプレッシャーをかけ続け、得点のチャンスを狙います。そして後半4分、法政大学の連続攻撃を粘りのDFで止め続け、相手選手が外に展開したパスをWTB小出(2年)がインターセプトし、そのまま独走のトライを見せ後半先制トライをとることができました。
このまま一気に逆転を狙う関東学院は、相手ボールのラインアウトをスティールし、敵陣深くまでボールを運びますが、ノックオンにより惜しくも得点できません。しかし、その直後のスクラムでFW一体となった力強いスクラムで相手スクラムを押し返して反則を誘うと、そこから得意とするラインアウトモールからトライを取り遂に逆転に成功します。
しかし、法政大学も負けじと素早いボール展開から大きくボールを動かし関東学院DFを突破し同点のトライを許してしまいます。
試合は振出しに戻り、緊迫した展開が続きます。これ以上失点が許されない関東学院は、SO横田(4年)・FB鈴木(3年)を軸に素早いボール展開からアタックを見せましたが、関東学院のパスミスから法政大学のカウンターアタックでラインブレイクを許し、立て続けに3トライを奪われ、19-38と大きく点差を離されてしまいます。
しかし、関東学院は諦めることなくリスタートのキックオフからLO川崎(2年)が激しいプレッシャーをかけ、相手の反則を誘い、一気に敵陣ゴール前までボールを運びます。そして得意とするラインアウトモールから確実にゲインすると、最後は崩れたところから近場を攻め続けトライをとることができました。
一気に流れを掴んだ関東学院はその後、途中出場したHO岡(1年)・SH清水(2年)がトライを取り、40-38と再度逆転に成功します。
ロスタイム2分を残した関東学院は法政大学の激しいDFにミスをしてしまいスクラムになると、そこで反則を犯してしまい、法政大学のアタックが継続されてしまいターンオーバーすることができません。関東学院は焦ることなくチーム一丸となったこの試合最も集中した連携を見せ、ターンオーバーに成功し、FB鈴木がタッチに蹴り出して今シーズン初となる関東大学リーグ戦白星を飾り1勝をもぎ取りました。
 
◆次回の試合予定◆
11月11日(土) 関東大学ジュニア選手権第4節 vs
大東文化大学
場所:大東文化大学グラウンド
時間:13:00~K.O予定

11月18日(土) 関東大学リーグ戦第6節 vs
日本大学

場所:御勅使南公園
時間:11:30~K.O予定


本日は応援ありがとうございました。次回も応援よろしくお願いいたします。
 文:中島翼(2年)、横井晴生(1年)、児玉悠希(1年)

 法政大学戦のメンバーをアップしました[ブログ]

投稿日時:2017/11/01(水) 18:55

11月3日(金)に八王子市上柚木公園陸上競技場にて行われます関東大学リーグ戦第5節・法政大学戦のメンバーをアップしました。
 
詳細はこちら↓

応援よろしくお願い致します。