アーカイブ

ブログ 2014/11

rss

 大学のHPに取り上げられました[ブログ]

投稿日時:2014/11/12(水) 08:52

先日、学校のHPにラグビー部が取り上げられました。




詳しくは学校HPをご覧ください。↓
http://univ.kanto-gakuin.ac.jp/main/try/club.html

 2014/11/9 vs 國學院大学[ブログ]

投稿日時:2014/11/09(日) 22:55

2014年11月9日(日)
関東大学リーグ戦 第6戦
vs 國學院大学(〇43-17)

前半7分敵陣でペナルティーをもらった関東はモールを押し込み先制トライを決めます。
21分に相手にペナルティーゴールを決められますが、順調に攻めていき、
30分自陣5メートル付近からターンオーバーし、14番森川のトライ。
前半を17-10で終了します。

後半開始9分、敵陣ゴール前のラックで相手ディフェンスの隙をついた高木が後半最初のトライ。
勢いに乗った関東は、自陣22メートルのラックから、10→5とつなぎ、14番森川のトライ。
そして、38分にも14番森川の今日3つ目のトライを決め43-17でノーサイド。
勝利しました。

応援ありがとうございました。

   

次回の試合予定
秋季練習試合
vs 慶應義塾大学C 12:30 K.O
vs 慶應義塾大学D  14:15 K.O
会場:慶應義塾大学
次回も応援よろしくお願いします
 

 2014/11/8 vs 日本大学[ブログ]

投稿日時:2014/11/08(土) 21:22

2014年11月8日(土)
関東大学ジュニア選手権 第4戦
vs 日本大学 B (●36-48)

前半は両者譲らぬ時間が続き、
前半15分自陣で関東のペナルティーから相手に隙をつかれ、先制されてしまいま。
その他にも関東のミスボールを相手に拾われるなど、ミスからの失点が続き7-21で前半を終了します。

後半開始早々、敵陣ゴール前のラックから持ち出しFWのトライ。
一本を返し、14-21とします。
後半はこのトライで流れをつかみ、トライを重ねます。
しかしあと一歩で勝利をつかみ取れず36-45で敗れました。


秋季練習試合 
vs 日本大学 C(●19-30)

前半開始し、立て続けに相手にトライをされてしまいます。
しかしゴール前のラックから、2番佐藤が持ち込みトライ。
さらに35分にもゴール前のラックから砂原のトライ。
12-15で前半を終了します。

後半はメンバーを総入れ替えしました。
後半は何度かチャンスはありましたがが点が入らない時間が続きましたが、
関東のイージーなミスからトライを許してしまいます。
後半39分でトライをとり、残りワンプレーのチャンスがありましたがあと一歩及ばず
19-30で敗れました

 
 

次回の試合予定
2014年11月9日(日)
関東大学リーグ戦 第6戦
vs國學院大学 14:00キックオフ
リコー砧グランド

次回も応援よろしくお願いします。
 

 マネージャー特集[ブログ]

投稿日時:2014/11/05(水) 23:08

前回の寮日記に引き続き関東学院ラグビー部にお世話になっている方を紹介しました。
今回は4年マネージャーの戸田さんを特集します。


1.マネージャーの仕事内容を教えてください。

    主な仕事は、練習中に水を運ぶといったグラウンドでのサポートです!

部員たちが練習に集中できるよう、ボトルを渡すタイミングや、選手が水を手に取りやすい立ち位置などに配慮しながら練習に参加しています。

  また、練習で使ったビブスなどを洗濯したり、試合ジャージの管理やグラウンド使用に関する申請などの各種手続きなど様々です。
 


2.なぜマネージャーという役職に就こうと思われたのですか?

  私はもともと、幼稚園の先生になることを目指してこの大学に入学しました。しかし、将来必ず求められるコミュニケーション能力が、自分には十分についていないという悩みがあり、人と関わる機会を増やしたいと感じていました。中学、高校は吹奏楽部で、更に運動経験もゼロだったのですが、逆に全く違う世界に身を置き辛い経験を乗り越える方がよいと考えたのがきっかけです。ラグビー部の練習を見学して、ひたむきに取り組む選手の姿を見て、ここで働いて自分の力を磨きたい!と感じ、入部を決めました。


    


3.仕事をしていて1番やりがいを感じる時は?

  やはり、試合に勝つことができた時です!

毎日練習をそばで見てきて、厳しい練習を乗り越える選手の頑張りが身を結ぶ瞬間ですから、私もとても嬉しいです。もっと上を目指して、また明日からも頑張ろう、って思います。



4.マネージャーをやってて1番成長したなと思うことや自分が変わったなと思うことはありますか?

  マネージャーを始めて、とにかく明るくなりました!人と関わることが好きになりました!

正直な話、入部したころまでは人と目を合わせて話すことも苦手で、人と関わることに対して非積極的でした…。しかし、毎日たくさんの部員と話したり、協会の方や保護者の方々と関わる中で、コミュニケーション能力が身に付き、人と関わることに抵抗がなくなりました。

4年間で磨かれたコミュニケーション能力が、社会に出た時に必ず役に立つと考えています。





5.最後にシーズンも後半に差し掛かってきてますが残りシーズンの意気込みをお願いします!

  私が1年生の時、チームは大学選手権大会準決勝まで勝ち進みました。あのとき国立競技場で目にしたあの感動的な舞台を、必ず後輩たちに経験してほしいと強く願っています。

私を成長させてくれたこのチームに恩を返せるよう、初心を忘れずに、最後までチームのサポートに徹したいと思います!

必ず1部に昇格するので、引き続きチームの応援をよろしくお願いいたします!




 

 2014/11/1 vs 専修大学[ブログ]

投稿日時:2014/11/02(日) 09:00

2014年11月1日(土)
関東大学リーグ戦 第5戦
vs 専修大学  (●13-34)

前半はどちらも必死の攻防が続き前半15分自陣での関東のペナルティーから相手に
ペナルティーゴールを決められてしまいます。
そして、27分、30分にも続けてトライを奪われてしまいます。
しかし前半35分敵陣ゴール前でアドバンテージをもらった関東は10番青木から11番杉田へキックパス。
これを見事にキャッチしトライ。
7-15で前半を終了します。

後半開始早々、敵陣で相手のペナルティーで15番菅沼のペナルティーゴール成功。
3点を追加します。22分にもペナルティーゴールを決めますが、トライを取ることができず
アタックよりディフェンスの時間が長く、相手の気迫のあるアタックを止められず、後半に3トライを取られ、
13-34でリーグ戦初黒星となりました。


今回の試合は非常に部員やスタッフ、応援してくださる方々にとても残念な結果となってしまいました。
しかし、1部に上がる道が閉ざされたわけではありません。
残りの試合をしっかりと勝って、1部に上がりたいと思います。
今後とも応援よろしくお願いします。

  

次回の試合予定
2014年11月8日  
関東大学ジュニア選手権 最終戦  
vs日本大学 14:00キックオフ
釜利谷グラウンド  

秋季練習試合 
vs日本大学C 15:45キックオフ

釜利谷グラウンド