アーカイブ

ブログ最新記事

ブログ検索

キーワード

2020/11/3 関東大学リーグ戦1部 第4節 vs大東文化大学戦 [レポート]

投稿日時:2020/11/03(火) 13:56rss

関東大学リーグ戦1部第4節 VS大東文化大学戦が11月3日、駒沢陸上競技場にて行われました。
 前半、大東文化大学ボールでキックオフしました。

前半1分、キックオフボールを関東学院大学がキャッチするもミスで相手ボールに。ゴール前スクラムから大東文化大学が持ち出しトライ。 コンバージョン成功で、0-7とされます。

前半12分、関東学院大学が敵陣深くでラインアウトから展開、最後は11番福士(4年)がトライ。
コンバージョン不成功で、5-7とします。

前半30分、5番矢野(1年)が故意的なペナルティとしてシンビンを貰います。

前半34分、大東文化大学が関東学院大学の陣地でラインアウトからモールを形成、そのままトライします。
コンバージョン成功で、5-14とします。
ここで前半が終了して、5-14のスコアで後半へと折り返します。

 後半、関東学院大学ボールでキックオフします。
後半5分、大東文化大学がラインアウトから展開、そのままトライします。
コンバージョン成功で、5-21とされます。

その後、大東文化大学に連続トライを許し、後半10分にトライされてしまいます。
コンバージョン成功で5-28となります。

後半25分、大東文化大学8番が危険なプレーをしレッドカード、退場となります。
同、後半25分、関東学院大学がFWで細かく前進していき、最後は2番岡(4年)がトライします。
コンバージョン成功で12-28とします。

後半27分、関東学院大学陣地深くから11番福士(4年)がそのまま独走トライ。
コンバージョン成功で19-28とします。

後半32分、関東学院大学のペナルティから大東文化大学がショットを選択。
ゴール成功で19-31とされます。

後半37分、関東学院大学11番福士(4年)がまたも自陣からボールを運んでいきトライします。
コンバージョン成功で26-31とします。

ここから、大東文化大学が関東学院大学自陣ゴール前でミスしたのを関東学院大学の強力なスクラムでアドバンテージ・ペナルティを量産して一歩一歩自陣ゴール前からハーフウェイラインを超え大東文化大学陣の10m付近まで押し上げるも、相手のDFに阻まれ、最後はペナルティを献上。そのままタッチ外へと出されてここで試合終了となります。
最終的に26-31で敗戦という形になりました。

次戦は、11月14日 関東大学リーグ戦1部第5節 セナリオハウスフィールド三郷にて、VS専修大学A戦の予定となっております。
※尚、当日は無観客試合となっております。お間違いのないようご注意ください。
次戦も応援よろしくお願いします。
 







文:佐藤星河(3年)

Check Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加