ブログ検索

キーワード

第10回関東学院カップ 結果 [地域貢献]

投稿日時:2019/01/13(日) 16:18rss

 2019年1月13日(日)に関東学院大学金沢文庫ギオンアスリートパークにて関東学院カップが開かれました。
 天候にも恵まれ、素晴らしい環境の中、200名を超える小学校1年生から6年生まで多くの子どもたちやコーチの方々に参加して頂くことができました。

 今回の大会では、山梨県や千葉県など他県からのチームの参加もあり、非常に白熱した大会となりました。
そこで、ジュニアの部・カップトーナメント優勝チームの”横浜日野 暁”より、敢闘賞とMVP賞を獲得した2名の選手に話を聞きました。
 
 
~敢闘賞 伊関 光君(写真左から3番目)~
Q、この大会に向けてどのような目標をもって臨みましたか?
→A.団結力を高め、優勝を目指して練習に取り組みました。

Q、賞をもらった感想を教えてください。
→A.すごく嬉しいです!次の大会でもいい結果が出るように頑張ります!
 
~MVP賞 足立 圭吾君(写真右から5番目)~
 
Q.優勝した感想を教えてください。
→A.優勝することができてとても嬉しいです。しかし、ゲームの内容にて反省することが多く、次に出場する南関東大会までに今日の試合で出た反省点を改善し、次の大会でもいい結果が得られるようにこれからの練習を頑張りたいと思います!
 
Q.MVPを取った感想を教えてください。
→とても嬉しいです。しかし、この結果に満足せず、頑張りたいです!

 本日ご参加いただいた選手の皆様、並びに保護者の皆様方のおかげで、有意義な大会とすることができました。
今後もタグラグビーというスポーツを通じて、関東学院大学ラグビー部との交流を深めたり、地域に貢献できるように努めていきたいと考えています。

 本日はご参加いただき、ありがとうございました。今シーズンはこれにて終了となります。
来シーズンは、悲願の1部復帰を目指して日々練習に励みますので、今後とも応援よろしくお願い致します。
 
文:中島翼(3年)
  丹羽駿一w(3年)


 

Check Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加